治療方針 佐武歯科医院トップへ ご予約はこちら

当医院では、治療箇所をカメラで撮影し、モニターに映し、現状、治療内容を説明した上で、治療を行っています。
術前、術中、術後の映像をご覧いただくことによって、患者さまにも見える形の治療を行っています。

 

患者さまが来院された時点から、我々は常に明るく、笑顔で患者さまと接することを心がけています。
患者さまは、歯が痛くて歯科医院に来られます。そんな患者さまとの会話を通じて、患者さまと気持ちが通じ合い、「この先生に任せれば大丈夫」と思っていただけるよう、日々患者さまと接しています。
患者さまとの信頼関係が何よりも大切だと思っています。

 

 

ご自分の歯であれ、入れ歯であれ、モノを噛んで味わうことができるよろこびは、人生においてとても重要だと思います。物を噛むという行為は、健康のためにとても大切なことです。そのためにも早めに治療することをお勧めします。

 

 

 

 

 

歯が痛くてどうしょうもない患者さまが来院されたら、とにかくまず第一に「痛み」を止めることに全神経を集中して治療にあたります。
歯の痛みほどわずらわしいものはありません。その「痛み」を止めることにより、患者さまの表情がみるみる変わっていきます。それが患者さまとの信頼関係にもつながっていくと思っています。

 

歯の治療に痛みは付きものですが、当院では極力痛みを少なくする治療を心がけています。たとえば麻酔注射1本打つ場合でも、痛みのない打ち方があります。そしてレーザー治療を併用することで痛みの軽減につながります。

また、チェアータイム(患者さまが治療椅子に座って治療を受けている時間)をできるだけ短くする。すなわち一つ一つの治療動作を早くするということですが、そのことによっても患者さまの痛みの時間は短くなります。 どうしたら痛くない治療が行えるか、日々の治療を通じて勉強しています。

 

 

大切な歯を守るためには、治療後のメンテナンスがとても大切です。
当医院では、治療後の定期的なメンテナンスをお勧めしています。
しっかりとしたメンテナンスをすることは、歯の維持につながります。

 

当院ではアロマを導入しています。院内に漂う微かなアロマの香りで心身ともにリラックスしていただき、また治療の際のうがい水にはハーブマウスウォッシュを使用しています。アロマで少しでも患者さまの歯の痛みと気持ちの軽減になればと思っています。

 

 

 

 


トップページ | 治療方針 | 診療内容 | 薬で治す歯周病 | アロマでリラックス | 医院紹介 | スタッフ紹介 | アクセス | 予約・お問い合わせ |
©2017 Satake Dental Clinic